☆長門有希ファンの図書館☆
長門有希の100冊、涼宮ハルヒシリーズ、谷川流作品を中心にオススメ本etcを紹介するブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 TURN―2―

コードギアス 反逆のルルーシュ R2  TURN―2― (角川スニーカー文庫 201-12)

岩佐まもる『コードギアス 反逆のルルーシュ R2 TURN―2―』

内容
ナナリー版特区日本~シャーリー死亡まで。
終始本編の裏側の政治的というかまぁそんな部分。
ナナリー奮闘記。

感想
テレビ本編でほとんど触れられてないナナリーのがんばりと暴走で
さすがシャルルの娘でマリアンヌの娘でルルーシュの妹という
むちゃくちゃな血筋であることを再確認させてくれますw
小説ギアスではナナリーとアーニャの無敵コンビがいい味出してますw

ラストちょっとだけルルのターンが回ってきますが
そことアニメ21話でギアスがどういう能力なのかそれなりにわかります。

Kollektives Unbewusstesはだいたい集合「的」無意識と訳すんですがね。
アカシックレコードとは微妙に違うものなんですけども
誰かが一緒や!て言うならば一緒です。
違うわヴぉけ!て言うならば違います。

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カウンター

最近の記事

カテゴリー

~新商品とか~


プロフィール

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。