☆長門有希ファンの図書館☆
長門有希の100冊、涼宮ハルヒシリーズ、谷川流作品を中心にオススメ本etcを紹介するブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新刊ラッシュ

“文学少女” と神に臨む作家 下 (ファミ通文庫 の 2-6-8)
野村美月『“文学少女” と神に臨む作家 下』
文学少女、本編最終巻。
何書いてもネタバレ臭いのでそのうちしっかり全巻書くまではとりあえず感想を。

心葉をグーで10発ぐらい殴ってから頭なでてやりたい。
まぁなんにせよすばらしい物語でした。

ひだまりスケッチアンソロジーコミック (3) (まんがタイムKRコミックス)
『ひだまりスケッチアンソロジーコミック (3) 』
本編が3巻までしか出てないのにアンソロが同じく3巻という
ひだすけ…なんて恐ろしい子!!
まぁそれなりに楽しめました~

スレイヤーズ・レジェンド 下巻 2008年 10月号 [雑誌]
『スレイヤーズ・レジェンド 下巻』
計726Pとかごつくて重いよ!
ルークとミリーナ見てるともう…。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・(ノД`)
あいかわらずゲストオリキャラのノアが無駄にエロい。

田中啓文『辛い飴―永見緋太郎の事件簿』
前作『落下する緑』のシリーズらしい。
文庫と思ってたらハードカバーだった。
未読、読んでからまた。

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カウンター

最近の記事

カテゴリー

~新商品とか~


プロフィール

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。