☆長門有希ファンの図書館☆
長門有希の100冊、涼宮ハルヒシリーズ、谷川流作品を中心にオススメ本etcを紹介するブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美少女戦隊デュエルーゼ

原作:井上敏樹 著:平林 佐和子『美少女戦隊デュエルーゼ』

内容
ドーピング疑惑のトラウマで走れなくなったスプリンター少女
失恋の痛みから逃げ、女の子の家を渡り歩く「王子様」な少女
新しい目標を目の前にしてかっさらわれた落ち目のアイドル
引きこもり同人活動を母親に否定され情熱を封印することにした腐女子
伝説の石に選ばれた、喪失の痛みを知る四人の美少女が
黒ビキニのみを着用するマッチョな宇宙人の魔の手から地球を守る!

感想
メガミ文庫とはなんぞやということで、
『涼宮ハルヒの約束』がデビューらしい平林佐和子さんの作品を試し買い。
上記の内容からも想像つくと思いますけど
ストーリーはわりとシリアスなのに敵の見た目が変態なので
脳内で繰り広げられる映像は非常にアレでシュールな作品ですw

章ごとに主に4人の主人公の視点に文章が切り替わるんだけども
キャラが濃いぃので書き分けは自然とできてるので混乱はないかと。
4人の主人公全員がほぼ均等な割合で書かれているのが
この手のラノベではちょっと新鮮な感じが。

タイトルが地雷臭いので正直ほとんど期待してなかったのですが
読んでみたら意外にも結構おもしろい作品でした。

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カウンター

最近の記事

カテゴリー

~新商品とか~


プロフィール

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。