☆長門有希ファンの図書館☆
長門有希の100冊、涼宮ハルヒシリーズ、谷川流作品を中心にオススメ本etcを紹介するブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GOSICK VI―ゴシック・仮面舞踏会の夜―

GOSICK〈6〉ゴシック・仮面舞踏会の夜 (富士見ミステリー文庫)

桜庭一樹『GOSICK VI―ゴシック・仮面舞踏会の夜―』

あらすじ
<ベルゼブブの頭蓋>を脱出し、その帰りの列車<オールド・マスカレード号>内部。
コンパートメントで一緒になった乗客達は<孤児>と名乗ったおかしな少女に合わせて
それぞれ<公妃><木こり><死者>、そして<灰色狼>とその<家来>と名乗った。
そして、列車という密室の内部で殺人事件が発生、
さらにその後、列車はコントロールを失い巨大な弾丸と化す。

感想
今回はアクションですよ。
そしてヴィクトリカinメイド服。
あれですよ、ギザカワユスってやつですよ。
二人の愛の力があれば暴走列車もデビルガンダムもどうってことないぜ!

そして今回はいつも以上に伏線回収マジックが炸裂してます。
それもか!あれもか!あぁそういえばあったあった!
そんなんのラッシュであります。

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カウンター

最近の記事

カテゴリー

~新商品とか~


プロフィール

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。