☆長門有希ファンの図書館☆
長門有希の100冊、涼宮ハルヒシリーズ、谷川流作品を中心にオススメ本etcを紹介するブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GOSICKs II―ゴシックエス・夏から遠ざかる列車―

GOSICKs(2) ―ゴシックエス・夏から遠ざかる列車― (富士見ミステリー文庫)

桜庭一樹
『GOSICKs II―ゴシックエス・夏から遠ざかる列車― 』


収録&超あらすじ
・プロローグ 
・第一話 
…夏休みスタート。仔馬のパズル答え合わせ&次兄からの挑戦。
・第二話 
…学園に残った一弥&ヴィクトリカの下に、バカンス中のアブリルから
 不思議な騒動が起こっているという手紙が届く。
・第三話 
…メイドのゾフィとミス・ラフィット。
・第四話 
…瑠璃姉さんからの手紙。怪人現る!
・第五話 
…グレヴィールの留守中に事件が起き、イアンとエバンが手を繋いで走る!
・第六話 
…グレヴィールとジャクリーヌ、そして魅惑のドリル。
・エピローグ 

感想
わりと平和な夏休み。
一弥とヴィクトリカ、二人きりの夏休み。
と言ってもセシル先生と寮母さんはいるけど。

あいかわらずヴィクトリカ超かわええ。
ゾフィさん&ミス・ラフィットもおもしろかわええ。
瑠璃姉さんもかわいいけどそんなゴツいのにはくれぐれも惚れたらあきませんよ!

シリアス展開の長編の前(時系列的に)のまったりした時間もいいですね。
事件ラッシュの二人にはまったりらぶらぶする時間も必要なのですよ!

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カウンター

最近の記事

カテゴリー

~新商品とか~


プロフィール

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。