☆長門有希ファンの図書館☆
長門有希の100冊、涼宮ハルヒシリーズ、谷川流作品を中心にオススメ本etcを紹介するブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“文学少女”シリーズ

“文学少女”と死にたがりの道化 (ファミ通文庫)

“文学少女”シリーズを最近読んでるのですが
めちゃめちゃおもしろいですねコレ。

既刊全部読んでから(現在5/6)改めて紹介しますけど
サブタイと繊細なイラストから鬱話かと思いきや、やっぱり鬱話なんですが
ヒロインの“文学少女”遠子先輩がぶっ飛んでて
主人公とメインストーリーの鬱を見事に中和してくれてます。
過去の文学作品との絡め方もうまいし
すっきり澄んだ読後感は見事です。

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カウンター

最近の記事

カテゴリー

~新商品とか~


プロフィール

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。