☆長門有希ファンの図書館☆
長門有希の100冊、涼宮ハルヒシリーズ、谷川流作品を中心にオススメ本etcを紹介するブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自動起床装置

自動起床装置 (新風舎文庫)

辺見庸『自動起床装置』
第百五回芥川賞 平成三年上半期

あらすじ
主人公水田満と、同僚の小野寺聡は通信社の宿泊センターで
「起こし屋」のアルバイトをしている。
聡は「起こし名人」であり、樹木の本をよく読んでいて
彼は人間の眠りについて独特の価値観を持っている。
ある時、宿泊センターに自動起床装置を導入し、起床を自動化しようという
計画を聞きつけた聡は、それに強く反発する。

感想
作者は左翼のおっさんではっきりいって他のは大嫌いですが
これに限れば単純におもしろいです。

なじみがなければパッと見SF的なタイトルですが
トリビアかなんかで前にJRで導入されているとやってました。
そういうタイトル付けもなかなかうまい。
表面的には暴力的な近代文明の批判だけども
そんなことは猿でもできるのでどうでもよくて
「眠りの世界」に着目したというところが斬新ですばらしいです。
ラストは終わらせるための終わりって感じで微妙だけど
芥川賞だからあたりまえだけど短いのでまぁ読書感想文とか
現代文学のちょっとしたレポートなんかにいいんでないかい。
初出・収録は
『文學界』1991年五月号
『自動起床装置』1991年八月、文藝春秋より刊行
『自動起床装置』1994年九月、文春文庫として刊行
『自動起床装置』2005年二月、新風舎文庫
後、芥川賞全集の十何巻か(はっきりは忘れた)

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ウエディングドレス 中古のメリット

ウェディングドレス中古。中古という言葉を聞いてどう思われましたか?あまり響きはよくないですね。それでも、言葉に騙されないでください。見る眼が重要なわけです。新中古という言葉をご存知ですか?展示品などで使っただけで、人の手を通していないものをいいます。た... ウェディングドレスの賢い選び方【2008/02/05 01:23】

カウンター

最近の記事

カテゴリー

~新商品とか~


プロフィール

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。