☆長門有希ファンの図書館☆
長門有希の100冊、涼宮ハルヒシリーズ、谷川流作品を中心にオススメ本etcを紹介するブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奇想、天を動かす-長門有希の100冊

奇想、天を動かす (光文社文庫)
島田 荘司
光文社
売り上げランキング: 77164

73番 島田荘司『奇想、天を動かす』

超あらすじ
消費税導入のトラブルから殺人事件が発生……
と、思ったらその裏にはとんでもない事件・真相・動機などが絡んでた。

感想
事件部分だけを見て「本格物」として読めば非常に、very、めっちゃおもしろい。
それをわざわざうさんくさい話を絡めて「社会派」を気取ろうとした意味が分からない。
もったいないにもほどがある。
しかもその辺に関しては全く必然性がなく、取って付けた感もあり。

とはいえ、そのもったいなさを補って余りあるぐらい
「本格ミステリ」としておもしろいので、一読の価値あり。

 

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カウンター

最近の記事

カテゴリー

~新商品とか~


プロフィール

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。