☆長門有希ファンの図書館☆
長門有希の100冊、涼宮ハルヒシリーズ、谷川流作品を中心にオススメ本etcを紹介するブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バブリング創世記-長門有希の100冊

バブリング創世記 (徳間文庫)
筒井 康隆
徳間書店
売り上げランキング: 94541

バブリング創世記 (1978年)
筒井 康隆
徳間書店
売り上げランキング: 791863

12番 筒井康隆『バブリング創世記』
(私が買えたのは1982年の文庫版、単行本版は短編が一個多い)

収録&あらすじを一言で
【バブリング創世記】
ドンドンはドンドコの父なり。
【死にかた】
オニが会社に乱入してくる話。
【発明後のパターン】
2p.の超短編。謎の専門用語が飛び交うw
【案内人】
観光地。
【裏小倉】
百人一首のパロディ。
【鍵】
鍵が次々出てきて…
【廃塾令】
塾批判。
【ヒノマル酒場】
「みんな気ちがいや」
【三人娘】
陰湿なクソ女と黒幕による課長いじめ。

感想
基本的に全部イミフwwwな短編集。
だがしかしおもしろいです。
特に表題作の「バブリング創世記」と「鍵」がすばらしい。
他の短編も一見電波な文章で見事に
現代社会やマスゴミを皮肉って茶化している。
三人娘で「汚名挽回」とあるのはジェリド・メサ同様ご愛敬。

ハルヒなどに直接的な影響はこれといってなさそうですが
谷川流的には巧みな言葉遊びや百人一首のパロディ、
嫌味になりすぎない社会風刺などで影響を受けたかもしれません。

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カウンター

最近の記事

カテゴリー

~新商品とか~


プロフィール

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。