☆長門有希ファンの図書館☆
長門有希の100冊、涼宮ハルヒシリーズ、谷川流作品を中心にオススメ本etcを紹介するブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

School Rumble Vol.1

School Rumble Vol.1 (1) (少年マガジンコミックス)

小林尽『School Rumble スクールランブル』 Vol.1

Contents
#01 PLAN1 FROM OUTERSPACE
(天満、八雲、烏丸、初登場)
#02 EASY RIDER
(播磨、周防 高野 砺波順子 永山 ハリー名前だけ、吉田山、笠稔持 、初登場)
#03 DEEP SPACE NINE
(谷先生、隣子?、西本、初登場)
#04 BOOK of LOVE
#05 ENTER THE DRAGON
#06 YOU GOT MAIL
(天王寺、初登場)
#07 DEATH RACE 2003
(沢近愛理ついに登場)
#08 THE GREAT ESCAPE
(美琴、初登場)
#09 THE GIRL WHO KNEW LITTLE
(晶、お目見え)
#10 LA BELLE NOISEUSE
(葉子先生っぽい先生、初登場)
#11 THE TOWERING INFERNO
#12 UNFORGIVEN
#13 BROKEN ARROW
(万石、初登場)
#14 SPEED
#15 RAIN MAN
#16 WILD PARTY

♭01 WONDER WOMAN
(伊織、花井、初登場)
♭02 RAINY DAYS AND MONDAYS
(修治、初登場)

感想
改めて読み直すと絵けっこう変わってますねー。
天満、烏丸、八雲、伊織、修治はあんまりかわってないけど。
愛理がどんどんかわいくなっていって、播磨はどんどん描きやすくw
この時点ではまだ播磨とのフラグ全くないんですね。
この作品は作者が良くも悪くもいい加減で、伏線と見せかけて
華麗にスルーということがしょっちゅうありますが、
ある意味では張り巡らした伏線全消化する作品よりリアル。
ってか基本ラブコメかつショートギャグだしね。
沢近と八雲がいつの間にかギャグにならない方向に走り出したから忘れがちだけど。

晶は見た目かっこよく美しくなりつつ、
アニメ化で清水香里の影響を受けてか壊れだすのがナイスですw

*1巻だけ表紙が浮いてるので後に10巻限定版にかけかえカバー付属。

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カウンター

最近の記事

カテゴリー

~新商品とか~


プロフィール

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。