☆長門有希ファンの図書館☆
長門有希の100冊、涼宮ハルヒシリーズ、谷川流作品を中心にオススメ本etcを紹介するブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金田一少年の事件簿 雪霊伝説殺人事件7-並行推理

いいよいいよー。

スクラン、冬木はひきになると谷先生と見分けつかないw
ってかスクランより先に『夏のあらし!』のレビューしちゃったよw

1話
2話
3話
4話
5話
6話

以下ネタバレ~





【人物】
月枝は姉を事故で亡くしている。本人曰く海難事故。
相島、T.HIGAKIの文字の入ったボールペン使用。
次生は殺される気がしていない。
→1億6000万もらう気ってことは連続殺人終了と思ってる。

【事件】
一志のダイイングメッセージ「ゆ・・・・幽霊~!!」
次生「あの人殺し野郎め!」
→ヒュッ

【検証とか】
最低でも高遠ポジション以上の共犯者確定の黒沼仮面に引き続き、
次生が何かしら共犯者であるような雰囲気を出しつつ始末されましたね。

何度か分からんけど瀬倉ガチガチにかかる時間は一時間半。
液体窒素は常識的に考えてあり得ないし、まぁ水かけりゃ達成可能でしょう。

・犯人は一志の脱出をなぜか隠したかった。
→GPSと靴使って連絡用に一人下山可能と知られるとまずい?
→誰かが正体を偽っている?
→連続殺人の目標達成したらもう後はどーでもいい。
→次生で最後ではなく、犯人自殺も含めてまだ誰か死ぬ???

・「ゆ・・・・幽霊~!!」
→死んだはずの人間を見た。
→被害者の中で候補は瀬倉だけ。
→しかし瀬倉は殺される理由がありつつ、ぁゃιぃ発言してるので多分死んでる。
→もっと関係ない場所で死んだ誰か。
先週の推理+神視点でなくなったので発言には意味があるので。
A:姉にそっくりな月枝。
B:黒沼の中の人の顔の傷にびびりつつ誰か故人にそっくり。
C:まさかの氷垣氏。
D:さらにまさかの雪霊タカハシw

年齢的に黒沼が恋人じゃなくて双子の片割れってことも、
まぁ一応考えられなくはないですね。
二卵性男女双子でもそっくりな場合わりとありますし。

・相島ボールペン「T.HIGAKI」
→実は死んでない氷垣氏の血縁でスパイ???

【今週の結論】
さて、次生以外に黒沼仮面の真の共犯者がいるかどうか。
っていうか月枝@妹候補/相島@氷垣氏絡み候補。
相島が氷垣がらみなら弁護士と通じててもおかしくない。
最近女の犯人多いし、月枝がわざわざ姉死に話持ち出しつつ
海難事故と嘘をつく意味がわからんので、
黒沼+金で釣った次生が犯人か、
もしさらに共犯者が必要っぽかったら相島に一票。
しかし、月枝じゃなければ幽霊発言は黒沼の中身対象の発言か。
だとするとヒントとしては微妙だしまだ確定はできないねー。

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カウンター

最近の記事

カテゴリー

~新商品とか~


プロフィール

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。