☆長門有希ファンの図書館☆
長門有希の100冊、涼宮ハルヒシリーズ、谷川流作品を中心にオススメ本etcを紹介するブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金田一少年の事件簿 雪霊伝説殺人事件6-並行推理

これはおもしろくなってきたかも~。

スクラン、沢近と晶のコンビは最高。
ネギまは久々に見たら裸祭だった。マガジン、クンニ解禁w

1話
2話
3話
4話
5話

以下ネタバレ注意~








【人物】
耶麻田=ヤマダ、タカハシ=高橋。
動機的人物、神城唯夏さん享年26歳、およそ三年前の事件。
次生帰還。

【事件】
およそ3年前、氷壁岳で双子&瀬倉+鱒井+神城唯夏遭難事件。
神城唯夏死亡、発見時の服装は軽装。

一志死亡確認→そ・・・・そんなバカな!!

【検証とか】
次生が存在して本当に良かった。
ただの一人二役だったら本当にクソ事件だったのでw

・神城唯夏について
→単独登山の写真家が山をなめてるわけないので100%装備奪われた。
→軽装備であるわけがないことを知ってる山仲間の親しい人間による復讐。
→比良木は速攻反応してるので親父か何か身内っぽいが、
 今までの時点でも、この場であの反応する時点でも犯人ではない。
→<考えられる関係>
 月枝=妹 相島=弟 黒沼の中の人=恋人 次生=罪滅し編

・先週の一志の「幽霊」発言
 A:姉にそっくりな月枝が犯人
 B:雪霊タカハシの関係で言ってみただけ
 C:黒沼の中の人の顔の傷にびびった
ま、神視点でのことなのでどうでもいいっちゃどうでもいい。

・先週の冒頭の「一志」
→次生の可能性高いけど、時系列入れ替わってない限りまだ両方生きてた。

・本物一志
→一人二役はしていない。
→逆に、次生は一人二役率高い。
→しかしそうなるとヘッドフォン黒沼と次生は入れ替われない。
→ヘッドフォン黒沼は共犯者ではあるが瀬倉に直接手は下していない。

・次生のポジションは?
現段階では謎。考えられるのは
A:単なるミスリードキャラ、あっさり殺される。
B:神城唯夏殺しは本意ではなく、殺られるの覚悟で復讐に手を貸す共犯者。
C:金で黒沼に釣られて動きまわるも、黒沼&犯人に殺される。
D:一志が一人二役で2億getの話を持ちかけ、
  一志が次生ってるうちにやりたい放題。機を見てヌッ殺した。

【今週の結論】
いやーとりあえず次生が存在しててよかったよかった。
今週はとりあえず
「黒沼と次生の共犯」
もしくは途中で次生が死んだ場合
「黒沼と月枝共犯で次生を共犯として利用した」
とりあえずこんな感じで。
まだ追記するかもやけど。

テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カウンター

最近の記事

カテゴリー

~新商品とか~


プロフィール

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。