☆長門有希ファンの図書館☆
長門有希の100冊、涼宮ハルヒシリーズ、谷川流作品を中心にオススメ本etcを紹介するブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

灼眼のシャナXIV 14巻



高橋弥七郎『灼眼のシャナXIV』

あらすじとか世界観の説明がめちゃくちゃめんどくさいから
とりあえずスルーしてたけど、シャナも大好きです。

読んでるときのドキドキ感は最強クラス。

シリーズの紹介も何もしてないからネタバレは全力で回避しつつ、
感想をいいますと。

・佐藤かっこよすぎ。泣いた。
・次は外伝らしいから次の次からようやくクライマックス展開か。

って感じです。
シャナと佐藤が好き&吉田UZEEEEEEEEEはいつものことなんですが、
今回は特に佐藤が最高の漢でございます。
ビバ佐藤。彼の未来に幸あれ。

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

灼眼のシャナ XIV

灼眼のシャナ 14 (14) 作者: 高橋弥七郎 出版社/メーカー: メディアワークス メディア: 文庫 「うわ、悠二、かっこいいと思ったら、こんなことに」 というわけで怒涛の展開な14巻です。 いや、本当にどうなるかわからない展開です。 というか、わりと速読で細かい文章を 愛があるから辛口批評!【2007/02/15 16:35】

悠二君、急成長する!の巻【灼眼のシャナ XIV】

[http://www.bk1.co.jp/product/2750242/p-holyknight1146 灼眼のシャナ XIV]丁度いいかませ犬が登場したおかげで大活躍な悠二。戦闘シーンに関しては、目新しさがあったことを差し引いても、'''正直シャナが戦うシーンよりもずっとカッコよかった。''& ラノベなPSP【2007/03/30 17:43】

カウンター

最近の記事

カテゴリー

~新商品とか~


プロフィール

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。