☆長門有希ファンの図書館☆
長門有希の100冊、涼宮ハルヒシリーズ、谷川流作品を中心にオススメ本etcを紹介するブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金田一少年の事件簿 雪霊伝説殺人事件4-並行推理

テンポが上がってきました。
っていうかスクラン。
姉妹そろって沢近いじめ酷いよ。

1話
2話
3話

以下ネタバレ注意。
いったいマオは央なのか生なのかそろそろはっきりしてくれw
訂正。
一話によると遺産は8億を山分けらしいから死んだら増えるのか。

【人物】
相島豪太普通に登場。
耶麻田=ヤマダまぁ確定。

【事件】
瀬倉死体withシーツ消失。
→鱒井、黒沼との謎の会話の後死体で発見。
→相島、また返事なし。
→次生が・・→ゴオオオオ

【検証とか】
・「何をやっても生き延びてよかった」
→犯人の動機間違いなし。生き延びるために誰か死んでその復讐でしょう。

・美雪の聞いた声っぽい音「オオオオヒイイイイイ」
→死体背負った犯人が外歩いてるから何らかの工作の音でしょう。
 オオオオヒイイイとかそんな声ないだろうし何かの音ですね。

・死体背負った犯人
→どう見ても死体の下半身部分がない。

・黒沼となんか話した数分後に鱒井さん死亡。長くて10分強ぐらいかと。
→ほぼ間違いなく黒沼に共犯者がいる。

*死体消失。
死体消失させる理由はだいたい二つ。
A:どっかやらないとマズい=調べられちゃまずい。
B:何かに利用。

Aパターンだとバラバラ死体or頭以外偽死体ですね。Bだとまだ不明。
頭・腕・胴・下半身に分割してマフラーっぽい何かと服でつなぎ目隠して
ガッチガチに凍らせてしまえば溶けるまで検証不可能だし、あの格子なら十分通る。
で、美雪が聞いた声ってか音。
死体を何らかの必殺技で解凍した音だと考えれば、
解凍の際不自然に濡れたシーツを持ち去った理由にもなる。
大雪だからシーツにくるんで埋めれば当分わからないし一石二鳥。

*鱒井さんわずかの間に死亡。
黒沼は先手必勝で飛び出して、次生部屋をスルーして鱒井部屋ノック。
現時点では黒沼に別の場所に呼び出されて共犯者に殺害しかない。
服が違う気がするけど寝巻きから着替えただけで関係なさそう。
ピッケル投げ込み&死体の位置は、リビングのどっちかの窓なので玄関のわりと近く。
ヒット&アウェイで「次生到着の裏口」or「キッチン裏」から戻れる。

*次生(?)死亡(多分)
問題はいつ死んだか。
夜の間に死んだか、もっと早い段階で死んでて一人二役か。
ともあれ黒沼の共犯者であろう一人が予想通り始末されました。
「遺産割り当て増の件」で釣ったんでしょう。
どこで死んでるかはわからんけど、トイレか風呂か物置か空き部屋かな。
兄貴が早い段階で発見して不自然じゃない場所ってことでトイレ有力。
で、なぜ次生が「そのトイレ」にって謎作るために風呂の横のトイレと予想。

【今週の結論】
先週はバラバラではあって欲しくない的なこと書いたけどバラバラですね。
死体の検分できないほどにガッチガチの氷漬け状態だったんでしょう。
外からがんばって組み立てたんですよきっと(笑)

状況的にオッサン二人はほぼ無罪確定。
で、ここにきて相島とマオたんがおかしな動きを見せてる。
双子は黒沼に金で釣られただけの共犯者で、真の共犯者がまだいるのかもしれない。

金田一史上最多犯人説浮上w

テーマ:ミステリ - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カウンター

最近の記事

カテゴリー

~新商品とか~


プロフィール

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。