☆長門有希ファンの図書館☆
長門有希の100冊、涼宮ハルヒシリーズ、谷川流作品を中心にオススメ本etcを紹介するブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金田一少年の事件簿 雪霊伝説殺人事件3-並行推理

遅ればせながら第3話です!

1話
2話

以下ネタバレ注意。
と、言っても今週は大して進んでません。




【人物】
黒沼弁護士は仮面の上から汗をかくw
堂崎次生という設定の人物が死体を見た後部屋に閉じこもる。
耶麻田=ヤマダはほぼ確定と見ていいでしょう。
相島豪太行方不明。

【事件】
人が死んでるのにこーゆーのダメとか行方不明で集合させないアホ探偵&刑事が最大の謎。
死体はガチガチに凍りついていてベッドと一体化。
瀬倉最後の目撃は夕方五時ごろ金田一&美雪。

【検証】
カチンコチンに凍りついた死体は大した謎じゃない。
液体窒素とかドライアイスとかそんな大そうなもの使わなくても水かけりゃ凍ります。
あれじゃイマイチ分かりづらいけど氷漬けになって欲しくなければ
エタノールでもかければおk。
何のためにベッドの上に死体を寝かせて水(orエタノ-ル)をかけたか、あるいは凍らせたか
それが問題です。おそらくトリックに重大なかかわりがあるでしょう。

で、密室トリックですが結論から先に言うとまだわかりません。
しかし、色々推測はできますね。大半が先週の内容からですが。
・まず灯油タンクは窓の下に置けという管理人の指示もあったし、
なくても常識的に考えてストーブの近くに置くので、何かに利用可能です。
完全な密室ではないのでタンクが灯油で満タンであったことは何の意味もありません。
・ついでに次生部屋のタンクは重さetc.不明。

密室ということで
トリックA-何らかの方法で死体を中に入れた
トリックB-元から部屋にあった死体を何らかの方法で出現させた。
トリックC-密室じゃなかった。

A→バラバラ法はゼロではないがしかし服とか非現実的だし調べりゃ分かるので無意味。
C→部屋丸ごと移動とかびっくり屋敷は勘弁してください。

ってなわけで、バラバラ以外の方法で中に入れたか元からあったか。

水かなんかかけてガチガチってのがポイントだと思いますがまだわっかりーませーん!

【今週の結論】
耶麻田さんは過去の人、比良木さんは語り役でいいんじゃないでしょうか。
堂崎兄弟はおそらく二人とも生きてそうな雰囲気ですね。
しかし堂崎兄弟と黒沼が事件のゴタゴタ時に三人そろったことがないのは重要でしょう。

つまり二人三役をすればいつでも任意の一人をフリーにすることができるということです。

殺害~発見時にアリバイがないとトリックが無意味なので、
瀬倉に直接手を下したのは入れ替わっておいた黒沢。

今週はコレで!

テーマ:アニメ・漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カウンター

最近の記事

カテゴリー

~新商品とか~


プロフィール

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。