☆長門有希ファンの図書館☆
長門有希の100冊、涼宮ハルヒシリーズ、谷川流作品を中心にオススメ本etcを紹介するブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はやわかり!!ライトノベル・ファンタジー -ファンタジーの書き方



榎本秋『はやわかり!!ライトノベル・ファンタジー』

内容
小説を書くための基本的なことが書かれた本。
ファンタジー世界の作り方とかファンタジーに特化。

感想
ファンタジー特化型ですが、それ以外のジャンルでも
基本的なことはちゃんと抑えている良い本です。
オリジナリティとか個性とか言ってタブーを無視するのはアホのやること。
世の中には破っていいお約束と、根本的なお約束があるので、
小説を書くための基本的なお約束はしっかりおさえとかないと、
独りよがりで他人が読んでも意味不明な文章になります。
アホみたいな基本的なことからわざわざ書いてあるので、
今日ふいに小説書きたいと思った人でも無問題。

この本はすでにそれなりに文章が書ける人にとっても、自分の作品を
第三者視点で見るときに何に注意すればいいかの参考になります。

新しく作った「ルルル文庫」向けに作られた本ですが気にしなくてOK。
ってかルルルとかガガガとか名前にセンスなさすぎ(笑)
表紙・ルルルは女の子向けですが、内容は一般的なことなので男女問わず。

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カウンター

最近の記事

カテゴリー

~新商品とか~


プロフィール

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。