☆長門有希ファンの図書館☆
長門有希の100冊、涼宮ハルヒシリーズ、谷川流作品を中心にオススメ本etcを紹介するブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球の長い午後-長門有希の100冊

地球の長い午後 (ハヤカワ文庫 SF 224)
ブライアン W.オールディス
早川書房
売り上げランキング: 26025

69番 ブライアン・W・オールディス『地球の長い午後』

超あらすじ
 はるか未来、地球の自転が止まって日光の当たる側を植物に支配された世界。
ジャングルでなんとか生活する人間のグループが、生きるためにがんばる話。

感想
 「凶暴な植物に支配された世界」なんていうわけのわからん世界を
とてつもない想像力で創造してしまう作者の脳に驚愕する作品。
読む側にもそれなりの想像力空想力妄想力が要求されます。
その世界観を素直に受け入れて、脳内ヴィジョンを作り出す楽しさでは超一級品。

 ハルヒとの関連性は別に大して無いといえば無いけども、
『たったひとつの冴えたやりかた』同様に
脳寄生型生物(この作品ではキノコ)が登場します。

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

地球を支配する気分に(笑) -衛星写真を用いた地球儀-

 ……要するに衛星写真を用いた地球儀を先日幾つか購入した、と言うことです。   さかぽよすの記 with To LOVEる【2007/02/27 17:36】

カウンター

最近の記事

カテゴリー

~新商品とか~


プロフィール

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。