☆長門有希ファンの図書館☆
長門有希の100冊、涼宮ハルヒシリーズ、谷川流作品を中心にオススメ本etcを紹介するブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異国迷路のクロワーゼ(2)

異国迷路のクロワーゼ(2) (角川コミックス ドラゴンJr. 111-3)
武田日向『異国迷路のクロワーゼ 2』

感想やら
緻密で繊細な描写が半端ない武田日向の19世紀のおふらんすな漫画の2巻。

ユネを筆頭に、登場人物がもうなんかクロードの爺さんにいたるまで全員かわいいw
ユネの成長とクロードがユネを認めてデレていくであろう過程が
ゆるやか~に丁寧~に描かれてて読んでてほんわかしてきまする。
なかなか次の巻が出ないのはまぁ仕方ないけど続きがもっと読みたいじぇ。

ってかこのレベルだと絵だけでも600円の価値は余裕でありすぎる。

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カウンター

最近の記事

カテゴリー

~新商品とか~


プロフィール

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。