☆長門有希ファンの図書館☆
長門有希の100冊、涼宮ハルヒシリーズ、谷川流作品を中心にオススメ本etcを紹介するブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“文学少女”と死にたがりの道化(ピエロ) 1 (ガンガンコミックスJOKER)

“文学少女”と死にたがりの道化(ピエロ) 1 (ガンガンコミックスJOKER)
原作:野村美月
作画:高坂りと
『“文学少女”と死にたがりの道化 1』

感想
新連載のCM的な一コマを見た時は
何か遠子先輩が病んでるような感じで心配だったけども
なかなかに良い感じで安心しましたよw

コマ割りとか展開の仕方とかデフォルメ絵が良かった。
アホな遠子先輩、竹田さん、自滅して傷つくななせあたりがいい感じ。
カバー下のおまけ4コマがよかったw
その他、基本的には良くも悪くもどっからどう見ても女性漫画家の絵。
まぁ文学少女で動いてる感が要求されるアクションシーンなんてあんまりないし
「悪くも」の部分はさほど問題にはならんと思う。
コミカルな部分と病んでる部分をちゃんとやれそうなのでまあまあ良いんじゃないかな

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カウンター

最近の記事

カテゴリー

~新商品とか~


プロフィール

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。