☆長門有希ファンの図書館☆
長門有希の100冊、涼宮ハルヒシリーズ、谷川流作品を中心にオススメ本etcを紹介するブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たそがれに還る-長門有希の100冊

たそがれに還る (ハルキ文庫)
光瀬 龍
角川春樹事務所
売り上げランキング: 144661

83番 光瀬龍『たそがれに還る』

超あらすじ
 時は三千年代後半。
金星の異変と宇宙船の消失事件から始まり、
冥王星と地球で異星人の宇宙船の残骸が発見され、
調査局員シロウズ、連邦副主席ソウレ、金星エレクトラ・バーグ市長ヒロ18は
近く訪れるであろう人類の危機を知り焦る話。


感想
なんと言っていいものやら…(笑)
読後に虚無感に襲われる物語でございます。
途中で地球がえらいことになった時はひっくり返りました(笑)

ハルヒとの関係で言うと、これは非常にわかりやすい。
チタニウムとセシウムの合金の金属棒が出てきます。
「陰謀」403-404p.鶴屋房右衛門爺さんが鶴屋山のひょうたん石の近くに埋めたあれです。

あと「閉鎖空間」という単語も出てくることは出てくる。

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カウンター

最近の記事

カテゴリー

~新商品とか~


プロフィール

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。