☆長門有希ファンの図書館☆
長門有希の100冊、涼宮ハルヒシリーズ、谷川流作品を中心にオススメ本etcを紹介するブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“文学少女”の追想画廊

“文学少女”の追想画廊
野村 美月
エンターブレイン
売り上げランキング: 320

野村美月
竹岡美穂『“文学少女”の追想画廊』

内容
イラスト集のようなファンブック。
・本編のカラーイラストがでかいサイズで
・描き下ろしも数点
・初期キャララフ、イメージスケッチ
・白黒挿画をまとめて
特別ショートストーリー「いつか、君に会う日まで」
・主にファミ通文庫の人らからの、“文学少女”に贈る言葉
・作中に出てきて先輩が語った本のまとめ&心葉が書いたおやつまとめ

感想
とりあえず遠子先輩がたまらんですよハイ
ただ個人的は魚谷さんのイラストを描き下ろしなりなんなりでもっと欲しかったw
遠子先輩が読んだ本まとめはやろうと思ったけど
こんな本が出そうな気がしてやめといて正解でしたw

『いつか、君に会う日まで』
は、先輩高校卒業後、先輩大学卒業した後に
心葉が流人やらななせから
「てめーら何で会いに行くとかなんとか一回もしねーんだよヴォケ!!」
ってな感じのことを言われたりする話。
ラストがとてもよかったです

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カウンター

最近の記事

カテゴリー

~新商品とか~


プロフィール

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。