☆長門有希ファンの図書館☆
長門有希の100冊、涼宮ハルヒシリーズ、谷川流作品を中心にオススメ本etcを紹介するブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“文学少女”はガーゴイルとバカの階段を昇る

コラボアンソロジー2 “文学少女”はガーゴイルとバカの階段を昇る (ファミ通文庫)
コラボアンソロジー2
『 “文学少女”はガーゴイルとバカの階段を昇る』
CONTENTS
【"文学少女"と乙女に集う召喚獣】
野村美月/葉賀ユイ
【"文学少女"と殺された莫迦】
井上堅二/竹岡美穂
【天栗浜のガーゴイル】
田口仙年堂/日向悠二
【バカと階段と召喚獣】
櫂末高彰/甘福あまね
【"文学少女"とやってきた走者】
野村美月/甘福あまね

感想
※階段とガーゴイルは原作読んでないのでとりあえず保留中

『文学少女』←→『バカテス』の相性の良さは異常です(笑)
どっちがどっちに行っても何の問題もないw
どっちも文学少女組が文月学園に乱入して召喚獣出して騒ぐ話で
時間にも繋がっててコノハ視点(野)→バカ視点(井)のリレーもおもしろい。
女装が似合うモテモテへたれ主人公という共通点も馴染みの良さのポイントかもw
秀吉が前面に出てくると秀吉かわいいよ秀吉でページが埋まるであろう為か
どっちも秀吉の出番は少なめなのがちょい残念。
次書くときは美波-ななせペアと秀吉猛プッシュでよろしく!w

イラストは葉賀さんの表紙のSD遠子先輩とカラー扉絵の遠子先輩、
竹岡さんの女装コノハの破壊力がすさまじい
(惜しいのは竹岡さんに秀吉描いて欲しかった・・・)

階段とガーゴイルはわからんけど
"文学少女"とバカテス好きは絶対買った方がいい名コラボです☆

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カウンター

最近の記事

カテゴリー

~新商品とか~


プロフィール

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。