☆長門有希ファンの図書館☆
長門有希の100冊、涼宮ハルヒシリーズ、谷川流作品を中心にオススメ本etcを紹介するブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少年エース 2009年 12月号

少年エースA 2009年 12月号 [雑誌]
少年エース 12月号

ハイ、きました。
のいぢとエースがやってくれました。
●超特別付録
 いとうのいぢが描くサイン入り“うさ耳長門”!!
 長門有希フォトスタンドクロック


このうさ耳ヘッドフォンを装備したのいぢ絵のノーマル(多分)長門さんですが
もうね、どんだけかわいいねんと。

以下、漫画感想とか

・そらおと
 アホ回。

・ゆーゆる執行部 NEW
 今度はクリームパンか。
 まんがタイムきらら系四コマ。
 まぁエースにもこういうの一個か二個ぐらいあってもいいよね

・バカテス
 美波回…と見せかけて秀吉回。
 この作者、秀吉だけいつも本気。

・マクロスF
 ん?
 ゴソゴソ…ぱらぱら(先月号チェック)
 爆発してシグナルロストしてシェリルが叫ぶのが先月の引き、確認。
 で、アーマードパックを囮にしただけって…アホかw
 武装パージして囮にして(略)なんつー目の前の敵に対する一瞬の駆け引きと
 大破したけど間一髪脱出してますたってのを同じ展開でやるなw
 元のアニメ改変してVF-171EXじゃなくてVF-25Fで出撃してるのに
 アニメ24~25話のつなぎそのままやろうとするからこういう馬鹿な話になる。
 打ち切りくらうようなもんでもないのに来月最終回らしいしどうも急展開過ぎて変。
 映画の時期に合わせるにしてももう一話あってもええがな、と。

・ハルヒちゃん
怪獣大決戦
ナガモン対ミクルン

 なんだこれw
 今回はあちゃくらさん出番なっしんぐ。

喰霊
 巻中カラー。ってことはこれが12巻の頭かな?
  ~前回のあらすじ~
  四天王(帝以外)のアホのせいでロシアにマトリョーシカが出た。
 ってなわけで、帝一家(婆除く)と岩端さん他は先行して奈落の中心にGo!
 京子は式神“十二神将”を半分使役できるまでにパワーアップ!
 でもジジイもついてきてるのでコントロールしやすくなる以外の利点があるのか謎。

 そんな中、インドにガネーシャ出現。 ちゃんと片方の牙も折れてまする。
 
 で、綜左衛門も結局何しに行ったのかよくわからずw
 自慢の朱悪津も瞬殺w
 チョンマゲバットマンと合体した紀ちゃんは残念ながらチョンマゲも全身タイツもなしorz
 鬼童丸のような雰囲気になってて武器はデスサイズにチェンジ。
 気になるのはらぶりー管狐ーずの残党の行方。
 ってなところで今月もハイスピードで超熱かった。
 いいよいいよー

 フリーダムは今度こそ完全復活なるか!?
 神楽は奈落の中心で愛を叫べるか!?
スポンサーサイト

チャイナ気分でハイテンション!

チャイナ気分でハイテンション!

チャイナ気分でハイテンション Performed by ネネ

1. チャイナ気分でハイテンション!
作詞:岡田麿里 作曲:俊龍 編曲:安藤高弘
2. いのちなんだよ
作詞:岡田麿里 作曲:俊龍 編曲:虹音
3. LIFE
作詞・作曲:yozuca* 編曲:安瀬 聖
4~6. 各off vocal

感想
チャイナしちゃっいっなっちゃい♪のフレーズが強烈な
CANAANの劇中アイドル、タクシーの運ちゃんのジョージも大ファンのネネのシングル。

いやー、チャイナ目当てでネタとして買ったら逆に裏切られた。
これはすごい。
まずネネ、というか高垣彩陽の歌声を全然違う三種類楽しめますw

で、チャイナ。
ぶっとんだ歌詞でどうせまた畑亜貴だろうと思ったら脚本の岡田麿里でしたw
アホな歌詞だけどものすごいキャッチーなメロディで作曲家誰だろうと思ってたら
みのりんやら喰霊のキャラソンでおなじみの俊龍とのこと、納得。
ネット探してもほとんど情報ないし彼か彼女か知らんけど間違いなく天才。
ほぼパーフェクトなネタ曲だけど、欲を言うならアレンジ。
チャイナがテーマで歌詞にドラ出てくるんだからドラその他チャイナ系の楽器使えよw

死ん~で生きーてるんだよ~♪
良い意味で洗練されてないAメロBメロ部分の歌詞から
サビの「生きーてるんだよ~♪」へ持っていく流れが見事。
あやひー効果もあって優しくて力強い歌になってます。
ある意味CANAANのテーマ。で、これも俊龍。

LIFE は最終話で流れた挿入歌、これの作詞作曲はyozuca*
最終回のカナンとマリアの歌ですね。
しっとり&パワーで歌い上げる系の曲。

このジャケットイラストで
チャイナ気分でハイテンションで
なぜか壮大なバラードで終わるっていう謎なCDですが
三曲とも見事な出来なのでCANAAN視聴者は絶対買っとくべき。
mind as JudgmentといいこれといいCANAANの音楽クオリティたけー

さよならピアノソナタ―encore pieces

さよならピアノソナタ―encore pieces (電撃文庫)
杉井光『さよならピアノソナタ―encore pieces』
収録&あらすじ
・"sonate pour deux"
 ヘタレの杉井ナオも24歳。
 まふまふはそろそろ結婚したいお年頃。
・翼に名前がないなら
 革命先輩とJDだけになったフェケテリコはその後人気バンドに。
 千晶に惚れたベーシストの橘花は見事サポートメンバーのオーディションに合格するが…
・ステレオフォニックの恋
 ある意味全ての元凶かつ仕掛け人、ユーリの恋
・最後のインタビュー
 ナオが記者として先輩にインタビュー。
 ついに明かされる先輩の過去
 黒いレスポールの元の持ち主であり最高のベーシスト、リュウジの記憶
・だれも寝てはならぬ
 裏ヒロイン、哲朗とエビチリ

感想など
詳しくは杉井blogでどうぞ


と、そこで終わりたいぐらいの気分w
終わったかー、終わってしまったかー。
四人集合しない最終巻というのがなんというかこう独特のモヤっと感を…w

しかしこの先の将来ふつうに集合したりセッションしたりもするでしょうJD、もといJK
ヘタレ以外の登場人物全員ヒロインのこの作品も見事なまでのまふまふENDってことで
まふ───(´д`)───

なんか最後ってことで感想も書きづらいけど
先輩の過去とフェケテリコのベーシスト話は特に良かった。
あ、110p.はきっと鏡に映った二人の姿なんだYo!

さんぶんのいち。3巻(最終巻)

さんぶんのいち。 (3) (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)
松沢まり『さんぶんのいち。 3』

女-女-男の変則三角関係を描いた『さんぶんのいち。』の最終巻。
いぬかみっ!に続いて再び雑誌の廃刊に巻き込まれながらもちゃんと終わらせてくれましたw

最終巻だしネタバレは避けるけどもまぁキレイに終わったんじゃないかな。

「あいつ」だけは絶対に許さない(ryですけども。
柚はあっちにこっちにふらふらしてるけど一人だけ超お子様やしまぁしゃあなし。
軽くヤンデレ気味の葵がとにかくかわいい作品でした。
松沢まり先生の次回作にご期待しときますってことで
次こそ廃刊のごたごたに巻き込まれませんように…
もしくはいっそ撃墜クイーンとして伝説になるのもそれはそれで…

らき☆すた7巻

らき ☆ すた (7) (角川コミックス)

美水かがみ『らき☆すた』7巻

感想やら
episode 203-211と217は高校編。
みさお出番激増、あやの・みなみゆたか世代出番微増
黒井先生出番微減、ゆい姉さん出番激減w

新キャラの新二年生の隠れヲタ、若瀬いずみがかわゆす。
天原先生も癒し系でかわゆす。

episode217☆日和、南にありてゆたかに は一年トリオが主役なんやけども
みなみが凹んだり本気モードになったりとレアでナイスな百合友情すとーりーです。
ポニテかがみんも貴重w

contents

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

涼宮ハルヒの消失

2010年 春

劇場公開予定


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

シャナ&シャナ

灼眼のシャナ〈19〉 (電撃文庫)
高橋弥七郎『灼眼のシャナ XIX』

原作
フレイムヘイズVS仮装舞踏会 中盤戦。
暗殺者ズーマ“壊刃”サブラクがなんかもう強すぎるw
そしてゾフィーVSデカラビア。
で、悠二を追いかける主人公シャナ、とあっちこっちで激闘繰り広げる巻。
要するに
話、あまり進まず。

むしろ本編は19巻を通じて最上級の成長を遂げた佐藤ケーサクと
眠れる酒乱美女マージョリー姐さんのエピソード『断章 数日前の話』。
佐藤はホンマええ男やで・゚・(つД`)

灼眼のシャナ 7 (電撃コミックス)
笹倉綾人『灼眼のシャナ VII』

コミックス版
表紙を見てわかるように激しくのいぢっぽくなってきた笹倉綾人のコミックス版。
ソラト&ティリエルの話なのでロリショタ萌えの笹倉綾人嬢の本領発揮しすぎな巻w
エロすぎ。
いいぞもっとやれ。
強気ロリっ娘とヘタレショタ描かせたら宇宙一かもしれません。
もちろんシャナと千草母さんも超かわいい。
そしてなぜかメガネマン池が突然イケメンにw

で。

コミックスと原作が見事にリンクしてる部分があって
同じ月に発売というのが見事って感じでした。
原作のこの辺とかもう前過ぎてあんまり覚えてないしw
特にこの巻のラスト「世紀の対決」千草VSアラストールの部分がとても良かった。
発売順が逆なのが惜しいけどマンガ→原作で読むと、
今回全然進まなかった原作19巻のシャナの戦いが3割増で楽しめまする。

カウンター

最近の記事

カテゴリー

~新商品とか~


プロフィール

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。